第560回:双子柱(ふたごばしら)

今日はリフォーム工事の現場からです。


車庫の改築工事で、新しい車庫の建て方がありました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑雨が降ったり、止んだりでしたが、無事に骨組みは組みあがりました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑今回は少し新しい試みをしています。

普通の柱のようですが、少し違います。

「双子柱(ふたごばしら)」という柱を使用しています。


これは1本の柱を2つに割って、乾燥させてから接着剤でもう1度くっつけます。


木材は使用する前に乾燥させるのですが、1本の柱を乾燥させると柱の芯まで乾燥できない場合があります。


しかし、2つに割ることで中までしっかり乾燥させることができるんですね。

そうすることで経年が経過した時の木材の乾燥伸縮による割れを防ぐことができるんです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑よく見ると、木目がずれているのがわかりますか?


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/