第2137回:帯の交換

「帯?」…どこの帯でしょうね😊?

 

↓はい!外壁の帯です

水平に回っている黒い材料です☆

表面が剥げていますね。

風当たりの強い面の帯の表面が剥げてしまいました。今回、被害がひどくなる前に張り替えたいとのことで対応することになりました。

 

↓帯を取ります

外壁が縦張りになっています。現在は縦張りの際は外壁と外壁の継ぎ目に外壁の内部に水が入らないように、「中間水切り」を取り付けます。この物件は当時、中間水切りを取り付けなかったので、外壁の継ぎ目に雨水等が入らないようにコーキングで塞いでありました。

 

↓外壁の継ぎ目のコーキングを打ち直します

 

↓新しい帯の取付です

 

↓キレイですね

見え難いですが、帯の上にもコーキングを打ち、中に入らないように施工しますよ。

 

柏崎は海風が強いのでこれからは横風が吹く日が多くなります。

早めの対応、みなさんもご検討ください。

 

つづく。

 

第一建築業