第2583回:畳の入れ替え(和紙畳)

今日は畳の入れ替えの現場からです。

 

↓こちらが施工前の畳です。

表面が傷んできたので、今回、入れ替えることになりました。

畳には大きく分けると2種類があります。

1つはイ草

もう1つは和紙

です。

 

イ草は昔ながらの畳で、調質効果も期待できます。

和紙はパルプでできており、最大の特徴は水をはじくことです。

 

↓これが和紙です。

 

↓こちらが畳屋さんに見せてもらった、イ草と和紙のサンプルです。

 

↓どちらも1本ずつ編み込んで作ります。

 

↓こちらが施工前です。

 

↓こちらが施工後です。

 

↓もう1枚張替え後です。

畳を踏んでヘリを確認している、畳屋さんの中村さんです。

 

↓張替え完了です。

       

 

告知です。

 

今週末、10月24日(土)25日(日)は省エネ見学会を予定しています。

 

マニアックな断熱、気密、防湿の見学会ですが、お時間の取れる方はお待ちしております。

 

省エネ見学会のお知らせ【10月24日(土)25日(日)】

 

つづく。

 

第一建築業