第2647回:暴風雪の被害

今日は先週の暴風雪の修理の依頼がいろいろ連絡が来ていたので、そちらを紹介します。

 

雪下ろしの間に現場確認も伺っていました。

 

↓こちらは屋根の上のアンテナが風で倒れてしまいました。

アンテナが倒れた場合はTVで映らなくなるので、すぐ気付くことができます。

一部のチャンネルだけ、映らないこともあるので、すべてのチャンネルを確認してみるといいと思います。

 

↓こちらはベランダの屋根のポリカが落雪によって、壊れてしまいました。

こうなってしまうと物干し場としては機能しなくなります。

 

↓これ以上被害が大きくならないように、ポリカは撤去しましたよ。

 

↓こちらは風除室のガラスです。

割れてしまったので、とりあえず、養生テープで割れないように補強します。

 

↓こちらはカーポートの囲いです。

 

↓下部が圧雪と暴風により、破損してしまいました。

 

先週の暴風雪はいろいろなところで被害をもたらしました。

 

場合によっては火災保険で対応ができるものもあるので、写真を撮っておくと良いです。

 

つづく。

 

第一建築業