第2746回:『太陽に素直な家』光熱費の発表2021年4月編その2

少し開いてしまいましたが、高気密高断熱住宅の光熱費についてです。

 

第2742回:『太陽に素直な家』光熱費の発表2021年4月編

 

建もの燃費計算した数値と実際の数値が大きく異なっていました。

計算内容に使用する電化製品及びガス製品の詳細が入っていません。

それが光熱費が上昇している原因だと考えられます。

 

今回はガス費用についてまとめてみたいと思います。

※電気より使用商品数が少ないのでまとめてみます。

 

↓こちらが2021年のガス料金です。

 

↓そしてそのガスの使用量が92㎥です。

赤丸の部分ですね。

 

実際に使用しているガス製品は。。。

・ガス給湯器(リンナイ 24号 エコジョーズ)

・食洗器(リンナイ フロントオープン)

・乾太くん(リンナイ ガス乾燥機)

です。

建もの燃費ナビではガス乾燥機、そして食洗器の使用については記載していないので追加されそうですね。

 

さっそく計算してします。

↓まずはガス乾燥機、乾太くん(8kg)です。

妻に確認すると、現在、ガス乾燥機は夜と朝の2回使用しています。

(何度も言いますが、ほんとに便利です)

 

↓そしてこちらが仕様になります。

実は計算方法がわからなくて、今回、北陸ガス柏崎支店で質問をしてきました。

※あくまで標準的な使用での計算になります。

 

ガス消費量が4.65kWになります。

1kwをカロリーに換算すると、860kcalになります。

4.65kw×860kcal=3999kcal

これが1時間に使用する消費量になります。

 

↓乾太くん8kgの使用時間は基本は80分です。

なので、1.3倍にすると

 

3999kcal×1.3=5198.7kcal使用することになります。

 

そして、

1㎥は柏崎では10301kaclになるので、

 

5198.7kcal÷10301kcal=0.50㎥になります。

乾太くん1回の使用ガス量は0.5㎥

ガス乾燥機の使用は1日2回になるので、

0.5㎥×30日×2回=30㎥

がこの1か月のガス乾燥機の使用ガス量になりました。

 

結構使いますね、ガス料金の1/3がガス乾燥機の使用量でした。

 

↓つづきまして、食洗器です。

 

↓ホームページの抜粋になりますが、8.6円/回がガス代になります。

試算のガス料金は169円/㎥ですが、2021年4月の柏崎は119.08円/㎥です。

比率的にすると6円/回になります。

1日1回使用すると1か月では。。。

6円/回×30回=180円

になります。

1か月では1.5㎥(180÷119.08)くらいですね。

食洗器はほとんどガスを使用していませんね。

 

最後は給湯器ですが、実際のお湯の使用量はお風呂と調理(あとちょっとの手洗いなど)になります。

これはよい計算方法が見つからなかったので、今回は逆算にします。

 

1か月のガス量:92㎥

ガス乾燥機:  30㎥

食洗器:     1.5㎥

給湯器:    60.5㎥(逆算です)

くらいになりました。

 

以外に給湯器の使用が多いようですね。

 

↓ちなみにこちらは2021年2月のアパートに住んでいたころのガス代です。

使用器具は給湯器とガスコンロで条件は違いますが、アパート時代は今よりもガス代も高額でした。。。

乾太とガスコンロが相殺するのかはわかりませんが、年間の数値をこれから出していきたいと思います。

 

ちなみに、モデルハウスのページの一番下でアパートと新築の料金比較を行っています。

毎月更新予定ですので、たまにご覧ください。

 

高性能モデルハウス『太陽に素直な家』

 

電気料金はまた今度の時に。。。

 

つづく。

 

第一建築業