第98回:クロスの補修

今日は、用があって、去年に新築させて頂いたお客さんの所へ。


そこでクロスの傷あったので補修を行いました。


少しわかりにくいかもしれませんが。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

これが補修前です。


真ん中に小さい傷(横に線が入っています)が分かるでしょうか?



新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

これがアップです。


何かで擦ってしまい、痕がついています。


ここを補修材を使って補修します。

材料は「コークボンド」という水性のボンドです。

ホームセンターなどでも売っています。


補修後は。。。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


違いが分かりにくいですが、コークボンドをつけて湿ったタオルでちょっと擦ります。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

全体でみると、目立たなくなりました。

(最初の写真と同じく真ん中あたりが補修個所です)


写真だと余計目立たなくなっていますが、現場でも目をこらさないと見失いますよ。


乾くと補修完了です。

(これはあくまで補修です、ひどい傷の場合は張り替えの必要があります)


白系統のクロスは補修も簡単なのでおススメですよ。