第122回:耐震補強計画


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

以前、調査を行った耐震診断の結果から、耐震補強計画を立てました。


それを元に積算(工事金額を見積もる)を行いました。


この耐震補強工事は建物の耐震強度を上げる工事です。


どのように強度を上げるか?


強度の上げ方は色々ありますが、だいたいは以下のような方法があります。


・壁に筋交い(すじかい)を入れて補強する

・壁に構造用合板を張り、補強する

・瓦屋根の場合、瓦から軽い屋根に取り替える

(建物の重さを減らして補強する)

・基礎を補強する

・建物を小さくする

(減築(げんちく)して補強する)

などの方法があります。


耐震補強工事は壁を増やす関係で生活動線(人の動く通り道)が不便になる傾向があるので、今回は生活し易さを保ちながら補強するように試行錯誤してきました。


もうすぐ工事が始まります。