第316回:お手入れは初めが肝心

今日は朝からシステムキッチンの食洗機の入れ替えがありました。


10年近く大切に使ってもらったのですが、もう部品の供給が終わってしまい、修理できなくなり交換することになりました。

今まではフロントオープン(前に倒れるように開く)タイプでしたが、食器を入れる際、屈まなければいけません。

そこで食器を入れやすい引き出しタイプで提案させて頂きました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑入れ替え風景です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑新しい食洗機です。

横幅もピッタリでシステムキッチン内にすっきり納まりました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑8人用の食洗機です。

最近は核家族が増えたので、小さい食洗機が主流ですが、小さいと配置に気を使わなければいけません。

ご家族より少し多めのサイズの方が使いやすいですよ。


続いてお次のお宅へ伺い、給湯器の入れ替えです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑10年以上使用した給湯器です。

海岸近くの地域の為、塩害もあり、外部の錆が目立ちます。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑新しい給湯器です。

錆び対策の方法もお伝えして、今後はお客さんにもお手入れをお願いしました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑新旧の給湯器のリモコン比べです。

左が新しい給湯器のリモコン、

右が今mでの給湯器のリモコンです。


液晶も大きくなっています。

そして昔に比べて新しい機能が追加されています。


1つに「エコ」機能があります。

この「エコ」機能はボタンを押すと一度に給湯する水の量を調整します。

例えば夏場のシャワーなどを使用する場合は、「エコ」機能を使うと給湯量を節約できます。


もう1つ「配管クリーン」があります。

お風呂にお湯を排水する際、配管を掃除してくれる機能です。


入った分だけ掃除できて、とても便利です。


このような入れ替えの際は新しい機能の説明と、お客さんで対応してほしいお手入れをお願いしています。

お手入れは初めが肝心です。

使える機能を最大限に活用して生活が便利になってほしいですね。


つづく。