第408回:屋根工事

今日は板金屋根の修繕作業がありました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑下屋(げや、1Fの屋根のコトです)の屋根が雪によって傷んでしまいました。

軒先に溜まった雪が屋根から滑らずに、重くのしかかり、軒先の屋根ごと落ちてしまいました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑板金屋根が剥がれてしまい、下地の木羽(こば)が見えてしまっていました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑板金屋根、木羽を剥がします。

下地が見えてきました。

使える材料はそのまま使用します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑一部、垂木(たるき)が折れていたので、新しい垂木に入れ替えました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑そして、杉の「野地板(のじいた)」を敷いていきます。


明日は反対の屋根の下地作りに続きます。



先週のブログで紹介しました、雑貨達ですが、実は新築住宅の紹介写真用に色々用意しました。

今年の2月の第一建築業のホームページを作成し、お客さんや友人、知人に紹介してきました。


その中で、何人かの方から意見を頂きました。


今回はそのご意見を参考に、部屋のディスプレイを行うことにしました。


多くの業者さんでは実施されていることですが、第一建築業では初めての試みです。

最初はどうしようか悩みましたが、お客さんも快く、了解して頂き、実施させて頂きました。


なんでもすべて買う訳にもいかず、自宅の小物なども採用しながら、ディスプレイ中です。


もう少ししたら、ホームページで紹介させて頂きたいと思います。


今日は1点。玄関のコート掛けスペースです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑下駄箱の脇にハンガーパイプを設けて、コート掛けスペースを設けました。


ダウンジャケットの様なかさばるコートが数枚掛けれて、女性のロングコートも掛けれるようにしています。


また、玄関なので、やぼったくならないように、後ろの内装は色を変えて、天井から照明で照らすように仕上げています。


すっきり見える玄関収納を目指しました。



こんな感じで当分、オフショット紹介していきたいと思います。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/