第451回:物干し道具(ホスクリーン)

今日は着工中の新築住宅からです。


物置、サンルームでは物干しスペースが必要になります。


どうやって、物干し竿を取り付けるか、色々な商品があるんですが、今回は「ホスクリーン」を使用しました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑ここが物干しスペースです。

天井から吊り下げられているのが、「ホスクリーン」です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑アップにするとこんな感じです。

これのいいところは、簡単に取り外しが出来ることです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑上に押してクルって回すと取り外せます。

生活を始めると取り外すことも無いと思いますが、部屋の模様替えや部屋の引っ越しなどで物干し場所を変える際は便利ですよ。


新築後にお客さんでも取り付けできますが、下地に合わせて施工したほうが効率的なので、工事中から提案しています。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑実際に取り付け後です。

ちなみに、物干し竿は棟梁の長谷川さんのアイデアで余った手すり棒を応用してもらいました。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/