第583回:シグナルレベルメーター

今日は昨日書きたかった内容を書きたいと思います。


お客さんから電話があって、テレビが映らないとのことでした。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑アナログテレビのVHFアンテナに取り付けていたBSアンテナです。

アンテナは角度によって受信状況が異なり、映らなくなります。

今回は突風でVHFアンテナが動いてしまったようです。

ちなみに地デジのアンテナはUHFと言います。


今後は風の影響が受け難くなるように外壁部分に取り付け、受信状況を確認します。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑これが受信状況を確認する「シグナルレベルメーター」です。

地デジ、BS、CSの受信レベルを測定できます。

この受信レベルが70dbを超えているとテレビの映りが良い状態です。

液晶が見難いですが、現在は48dbです。


アンテナの向きを変えながら。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑70dbを超えました。


その状態でアンテナを固定します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑そして不要なアナログテレビ用のアンテナVHFも一緒に取り外しました。


つづく。