第637回:ユニットバス組立中

今日はリフォームの現場からです。


ユニットバスの組み立てが始まりました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑今回は2階に組み立てます。

1階の場合は、コンクリート土間の上に組み立てますが、2階の場合は架台を設けてその上に浴槽が乗ります。

ユニットバスには本体の重さに浴槽には200リットル以上のお湯が入るため、かなりの重量になります。

それを支えるための重要な架台です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑今回のユニットバスはクリナップ製です。

完成後、お披露目したいと思います。


そして、解体の現場も作業が続いています。

畳を撤去して、建具の分解作業が行われています。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑障子戸のガラス部分を破壊して分解します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑破砕したガラスです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑障子戸の木枠部分です。


それぞれ別々に産業廃棄物として処分させてもらいます。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/