第675回: アーキテクト・ハイ

今日は会社で図面を作成していました。


この図面づくり、実はとても好きな作業です。

特に好きな図面が矩計(かなばかり)図面です。


矩計は家の断面図面です。


お客さんとしては部屋の大きさだったり、動線だったりがわかりやすいですが、これによって窓の高さや、階段の段数、蹴上(けあげ 1段ずつの高さ)、玄関と玄関ホールの高さなどがよくわかります。


建てる家をすべて同じ使用になれば、1度書いて使いまわせばよいかもしれませんが、

間取りが違えば階段の形、吹き抜けがあれば部屋の高さも変わってきます。


なので、1棟1棟書かせてもらっています。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑デスクの上です。建具のカタログなどを確認しながら、高さや幅の確認です。

A型のきれい好きのつもりですが、なかなかきれいにできていませんね。。。


そして、なかなか時間が取れずに、更新ができていないホームページですが、次週(?)には更新できるように、鋭利製作中です。


久しぶりのオフショット写真です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑キッチンからです。

クリナップのクリンレディ(幅2550mm)です。

ステンレスに絶対の自信を持っているクリナップです。


お客さんが一番驚かれるのが、お水を流しているときの水盤の静かさです。

ホントに静かですよ。


そして、施工ポイントとしては壁側についている埋め込みの調味料置きカウンターです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑料理をしているときの調味料を並べたり、ハンガーパイプにホームセンターで売っているS字のフックを取り付ければ、お玉やさえばしなども置いておけます。


フライパンやお鍋を使いながら、使えるカウンターを目指しました。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/