第737回:ショールームへ行こう(百聞は一見に如かず~LIXIL編~)

今日はお客さんとLIXILのショールーム見学がありました。


最近は住宅業界も忙しくなってきて、週末は多くのお客さんが来られるそうです。

平日はゆっくり見るチャンスなので、お客さんの仕事の調整もできたので、平日に予定させて頂きました。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑入るといくつもの打ち合わせスペースが用意されています。

今回はユニットバスとシステムキッチンの見学です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑ユニットバス説明中。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑システムキッチン説明中。。。


事前に提案させて頂いたプランボードを基に説明して頂きました。

2013年の最新モデルも展示されていて、複数台並んである商品を見ながら、必要な機能を確認していきます。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑模型も使って、色の確認もしてもらいます。


商品を見て頂くことも重要なポイントなんですが、それ以外にも見て頂きたい箇所があるんです。

それは実際に立った時の印象です。


例えばキッチンの場合。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑キッチンに立った時の吊り戸のある場合、無い場合の印象。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑対面タイプのキッチンの時の通路の広さ。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑壁面の収納力。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑対面キッチンの場合のカウンターの高さ。


やはりショールームのように複数台の条件の異なるシステムキッチンやユニットバスがある方が、紙の資料とは比べ物にならないくらいイメージが湧いてきます。


大変有意義に打ち合わせさせて頂きました。


実物を見ることはとても重要ですね。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/