第740回:ホタルスイッチ

夕方、お客さんから電話がありました。


トイレの照明がきれたようです。

しかし、スイッチのライトが付かなくなっているので配線に異常があるのではと不安になったとのこでした。

過去のプランボードを確認して、照明の電球サイズを確認してお客さんのところに伺いました。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑これがお客さんが心配していたスイッチ部分です。

上のスイッチが照明。

下のスイッチが換気扇です。


照明をついていない時は緑色のランプが付いているのが、付かなくなったので配線に異常があるのかもしれないと心配されたようです。


上の照明スイッチの事を「ホタルスイッチ」と呼びます。

これは照明がOFF時に緑色のランプが点灯しています。

そして、照明がON時は消灯します。


この「ホタルスイッチ」は電球が切れるときも消灯します。


電球を交換すると。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑元通りに緑のランプが点灯します。


電球が切れたときは「ホタルスイッチ」のランプも消灯するので電球を交換してみてください。

ちなみに、電球を交換しても点灯しない場合は器具の不具合と思われるので、電気屋さんに連絡してください。


そして、換気扇のスイッチの部分は「パイロットスイッチ」が採用されています。

スイッチをONした時に器具が動作していると赤のランプが点灯します。



そして、リフォームの現場では。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑大工工事が完了して、塗装工事に入りました。

和室の時の真壁(しんかべ)、長押(なげし)、落し掛け(おとしがけ)を塗装して仕上げてもらいます。

昔ながらの和室を色の濃淡でアンティーク(年代を経て品格のある)な雰囲気の部屋に仕上げたいと思います。

塗装工事中の山賀さんです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑今週もチワワの「ラム」ちゃんです。

工事完了まであと少し待ってくださいね。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/