第988回:洗面化粧台の模様替え

今日はお風呂リフォームの現場からです。
お風呂の工事は完了しましたが、続いて洗面脱衣室の工事です。
床はクッションフロア、壁はクロスの張り替えを行い、洗面化粧台を取り付けます。

今回は洗面化粧台を入れ替えない工事内容でしたが、洗面脱衣室がキレイになって、洗面化粧台の印象を変えてあげたいとちょっと手を加えてみました。


↑これが今までの洗面台。


↑洗面台の扉にフロアタイルを張って、イメージチェンジです。

印象も変わって、床の雰囲気にも合いました。

先日の会社のキッチンリフォームの応用で対応してみました。

洗面化粧台を入れ替えると、排水管の位置を変更しなければなりません。
今までと同じ位置に排水管があればよいのですが、20数年たっているとなかなか合いません。
そうすると、床を剥がして排水管位置を変更する必要があります。

リフォームでも予算内で途中の変更が可能なケースと不可能なケースがあります。
今回は排水管位置が合わなかったので、模様替えで対応です。

喜んでいただけてよかったです。

つづく。

第一建築業