第1033回:金物チェック

今日は会社で設計作業をしていました。

新築工事の金物チェックです。
第一建築業な自由設計の木造住宅です。
100人お施主さんがいらっしゃったら、100通りの間取りが存在ます。
それぞれの間取りの合わせた耐力壁の設計を行いますので、1棟1棟金物の確認が必要になります。


↑柱毎に金物を計算します。
アナログですが、手書きで計算して図面に落としていきます。
個人的には手書きの方が頭に入る気がしています。
この世界に1つの図面を作る作業が設計の醍醐味だと思います。


↑金物カタログで採用する金物と必要数を確認します。

建て方が楽しみです。

つづく。

第一建築業