第1103回:トイレの入れ替え

今日はトイレリフォームの現場からです。
最近、トイレリフォームのご相談をいただきます。

20年近く使用したトイレを新しいトイレに入れ替えます。


↑既存のトイレです。
特に壊れた個所はありませんが、1回に使用する水の量が多く、連続使用が不便とのこと。
思い切ってリフォームすることになりました。


↑便器を取り外し、床のクッションフロアを張り直します。
新しい便器の位置が今までの便器と異なるので、床に痕が残るので合わせて張り替えます。


↑クッションフロアは今までと印象を変えて木目にしました。
便器が取り付きました。


↑便座を付けて完成です。
朝に工事を初めて午後には便器が取り付きました。所要時間は約6時間程度です。
今回のトイレはLIXILのアメージュZです。
1回の大洗浄での水量も5リットルと今までの約半分程度です。
使えるものはそのまま活用とのことで、紙巻器とタオル掛けはそのまま使用しています。


↑リモコンです。


↑洗浄は上ボタンが主流ですね。

部分リフォームで毎日のストレスを解消できます。
ご相談ください。

つづく。

第一建築業