第1115回:造作棚

新築の現場からです。

大工工事も終盤に入ってきてました。

造作棚作りです。

必要な家電、収納物を確認して、棚を造ります。

棚が無いほうが自由に配置できますが、生活必需品や家電はコンセントの絡みがあるので事前に位置を決めて、造作しておいた方が生活のイメージが湧きますね。




↑これはリビングの造作棚です。
コンセント、電話線の配置済みです。

つづく。

第一建築業