第1126回:冬囲い板(クリアガード)

今日はリフォームの現場からです。

11月も後半に近づき、冬囲いの準備も大詰めに入りました。

今回は室内のリフォームとあわせて冬囲いを新しく取り付けました。


↑こちらが新しくした冬囲いです。
ステンレスの金具から新調しています。
その囲い板の上2枚についてです。


↑これは「クリアガード」という商品です。
冬囲い板の多くは木材(基本的には杉が多いです)を使用します。
しかし、木材だと屋外からの光が入りません。

そこで透明なポリカーボネート材を使用することで光を中に取り込みます。


↑室内から見るとこんな感じです。

光もしっかり入ります。

つづく。

第一建築業