第1155回:玄関と収納

今日はリフォームの現場からです。昨年から工事をさせていただいており、1期工事が年末まで、正月明けの現在が2期工事になっています。

部屋のリフォームも終わり、終盤の玄関です。

新築だと色合わせや金額の観点から既製品を使用するケースが多いですが、今回は大工さんの造作作業で行っています。

玄関は色々な側面があります。

朝出る前に色々な荷物が確認できること、コートや靴の収納の仕方、お客さんが来た時に印象がよくなるように飾りを置いたり。

色々な要素が詰まる玄関です。


↑玄関ホールが広く見えるように高さを抑えて、必要なシューズ入る大きさで作成できました。
本日、カウンターと棚の塗装中です。


↑白めのクロスなのでお花や絵画を飾っても映えますね。

つづく。

第一建築業