第1195回:土間コンクリート打設

お風呂工事の現場からです。


解体が終わり、新しいユニットバスを入れる準備に入ります。



最初に、シロアリが発生していた箇所の木材の取替え、補強を行います。

そして、防蟻作業です。


つづいて、ユニットバスを支える下地を作ります。

ユニットバスは架台で支えるため、床下にコンクリートを打設します。



↑配水管を埋設して、ワイヤメッシュを敷き詰めます。



↑打設完了。(簡単に書いていますが、一輪車で運搬してコンクリートを均してと結構大変です)


このまま週末の養生(コンクリートの硬化待ち)に入ります。


つづく。


第一建築業