第1430回:シャッター取替工事

本日も先週のお話ですニコちゃんニコちゃん

シャッターをぶつけてしまったので、見て欲しいと連絡を頂きました☆★

↓こちらのシャッターです

凹んでしまっていますね泣

↓シャッター屋さんが寸法を測っています~

シャッター屋さんにお話を聞いたら、直すことは出来るのですが、軸が歪んでしまっているので、シャッターの上げ下げが重くなるという事でした。
シャッターが錆付いている部分もあるので、この度は交換することになりましたニコ

↓内側も錆付いていますね


↓シャッター交換中です


↓もう1枚

このシャッターのスラット(横長のモノです)を1枚1枚現場で組み合わせて取り付けますキラキラ

↓コチラはシャッターのスプリングと軸です

コチラも錆付いています。

雨などで濡れたシャッターを巻き取り、その水滴が巻き取り軸に付き、錆付いてしまうそうですなみだ
そして、その錆付いた巻き取り軸からスラットに「貰い錆び」が発生するのですなみだなみだ


↓はい!シャッター交換しましたー

シルバーでカッコイイですね~きゃーきら
お施主様のお宅は海が近いということもあり、コチラのシャッターは高耐食カラー鋼板ですかおGOODキラキラ☆

↓明り取りも付いてますよ~


↓外壁との取り合いには雨が侵入しないようにしっかりコーキングも終えましたよ



では、また明日キャ♪♪




つづく。

第一建築業