第2052回:手摺の取付です

トイレの手摺の取付が行われましたよ!

 

では、

↓手摺棒を必要な長さに切りますね

この工具は「留め切り(とめきり)」と言います。垂直に切る工具です。

 

↓切断面がザバザバですね

 

↓ヤスリで削りますね

ピントが工具に合っていますね😶😶

 

↓エンドキャップを取り付けますね

最初にビスを打ち込むと割れる心配があるのでキリで「下穴(したあな)」をあけますよー。

 

取り付ける前に

↓下地が入っている位置を確認しますね

※事前(御見積り)に下地が入っている位置は確認しています

 

↓水平器を使って確認します

 

取り付けたら…

 

↓完成です

お施主様と相談して、今回は変形の逆T字で取り付けました。

御見積の際に、主に手摺を使われる方と一緒に位置を確認していますよ☆☆

 

一人一人身長が違うので、手摺の高さも違ってきます。

75cm前後にする事が多いですね!

 

つづく。

 

第一建築業