第2131回:屋根張替工事

少し前ですが、『屋根張替工事』が完了していました😉

 

↓手前の青い板金屋根部分を張り替えます

サビが出ていますね。

 

↓軒天(のきてん:軒の裏側です)も剥がれてきています

ベニア板なので、雨が当たり、剥がれてしまいました

 

では、工事開始です😎

 

↓板金を剥がしました

野地板(のじいた:屋根下地)が見えてきましたね。

 

↓反対側の屋根です

屋根下地には「木毛セメント」が使用されていました。黒いのは防水シートのフェルトです。

木毛セメントは水に弱いので、腐食して天井裏に落ちてしまっていました。

 

↓キレイになりましたね

垂木はそのまま使用できるので再利用します。

 

↓垂木の上に構造用合板を敷き詰めます。

下地になります!

 

↓構造用合板の上にシージングボードを張り上げます。

シージングボードは緩衝材ですね!

雨音などを和らげてくれます☆

 

↓その上に防水シートを乗せます

 

↓最後は板金です

今までは縦平でしたが、今回は横葺きで仕上げました

 

↓屋根工事は完成です

屋根を剥がした際に関連する2階の外壁の下見板も張り終わりました。

 

↓軒天・雨樋も交換しましたよ

 

つづく。

 

第一建築業