第2166回:石膏ボード張り

リフォーム工事です。

 

クロスが剥がれてくるので下地を見てみると、

↓はい、こちら

下地は構造用合板です。そして、その合板には塗装がしてあります。

 

当初は、塗装をした合板の張りっぱなしだったのかもしれませんが、

やはりクロスを張ることになり、その上に下地のパテを厚厚塗り、

クロスを張ったのでしょうか?

 

構造用合板の上に石膏ボードを張り、その上にパテ・クロスが一般的です。

石膏ボードは準不燃材ですし、構造用合板+石膏ボードで不陸もある程度解消されます。

 

ですので、今回は石膏ボードを張り、その上にクロスを張ることになりました😊

 

↓石膏ボードを張ります

左上と右下のクロスが少し剥がれているのが分かりますでしょうか?

 

↓石膏ボードを張り完了です

 

↓下地のパテを塗ります

2回や3回、下地の状況と、クロスの厚みによって違ってきます。

 

↓クロスを張ったら完成です

 

↓可愛らしいコンセントカバーですね

 

つづく。

 

第一建築業