第2174回:2019柏崎タカラフェア2日目

昨日(3月8日)に引き続き、本日も柏崎市文化会館アルフォーレにて『2019柏崎タカラフェア』が開催されました。

 

開始前の会場です、昨日の反省を踏まえながら、より良い提案の場になるようにみなさん、準備しています。

昨日、紹介しました、日立IHでの調理実演です。

ちょうど、桜餅の作成過程に立ち会えました。

 

↑白玉粉、小麦粉、水、食紅等で作った皮の部分です。

IHクッキングヒーターは温度を定温調整できるので、とても調理しやすくなっています。

温度は120度から250度までで調整できるそうです。

120度はホワイトソースやカスタードクリームを焦がさずに調理できます。

高温の250度はステーキで。

 

↑この桜餅の皮は170度で定温調理しています。

 

桜餅の葉っぱもスーパーで売ってるんですね!

今日も桜餅は人気でした。

↑こちらは大学いもの作成中です。

実演はおもしろいですね。

↑このモデルは魚焼き器の部分はオーブンにもなります、深さが8cmあるので、パウンドケーキのスポンジも作れるそうです。

 

?

↑こちらはタカラスタンダード最上位機種のシステムキッチン、レミューの説明中。。。

 

2日間で総勢160組の来場があったそうです。

弊社も10数組の来場がありました、ありがとうございました。

 

家造り、リフォームの参考になれば幸いです。

 

つづく。

 

第一建築業