第2251回:トイレリフォーム(TOTO狭小地編)

トイレのリフォーム工事が行われました😊

 

↓ビフォーです

こちらの和式トイレを洋式トイレへリフォームします。

 

↓便器を外します

床のタイルを解体して、新しいトイレに合わせて配管を埋設しなおします。

そして、暖房便座、ウォシュレットに対応するので、コンセントも追加してもらいますよ。

意外と忘れがちな電気工事、実はあるんです。

 

↓排水口の廻りはタイルを貼ります

 

↓便器を取り付けます

少し珍しい配置ですね。

今回は個室トイレの奥行きが1mしかありませんでした。

トイレには実は「設置条件」があるんです。トイレを設置した状態で、前に40cm以上のスペースが必要になります。

しかし、今回はこちらの場所ではトイレの前に40cmのスペースが取れませんでした。

そこで、狭小タイプのコーナートイレです。

このトイレは80cm×80cmのスペースがあると取り付け可能なんですね。

 

↓完成です

TOTOさんのコンパクトリモデル便器コーナータイプです。

手洗器付きですね😉

 

↓リモコンです

 

今回一緒に手洗いも交換しました。

↓ビフォーです

 

↓アフターです

蛇口が使い易くなりました。

ユニバーサルデザインですね😊

 

つづく。

 

第一建築業