第2336回:雨漏り調査

台風19号の翌日、雨漏りしていると連絡を頂き伺って参りました。

 

↓こちら

雨シミが出来ています。しかし、不思議なことに外壁面ではない部分に雨シミが出来ています。

こういたシミが出る条件は、

1.雨が吹き込んだことによる雨シミ

2.2階にトイレ等の配管があり、漏水によるシミ

の可能性があります。

しかし、2階にはトイレは無いので配管の漏水ではありません。

雨がどこかをつたって、入ってきているようです。

 

↓天井を剥いでみます

雨の浸み込んだ後が跡がありました。

 

↓赤矢印が雨の侵入箇所、黒矢印が天井に雨シミが出た箇所です

 

↓水平器を当ててみると

水平器の中の気泡が斜めになっています。

 

このお宅は2階の横架材に直接、石膏ボードが張ってありました。

↓ですので、

梁の下端に侵入した雨水が低いほうに向かって(黄色い矢印のように)流れていき、

行き止まりになった部分で雨がたまり、石膏ボードと天井仕上げ材のテックスから染み出してきたようです。

 

しっかりと対応させて頂きます。

 

 

 

つづく。

 

第一建築業