今日は先日、参加してきたセミナーについてご紹介します。   新潟市エコハウス推進チーム主催の『新潟市エコハウスセミナー』です。   新潟市エコハウス推進チームでは、新潟市における省エネ住宅の普及と地域 […]

今日はPASSIVEHOUSEJAPANアニバーサリーイベントで東京に来れたので、普段、新潟県では見れない設備機器のショールーム見学に行ってきました。   今日はその3つ目。   ↓西新宿に移動してき […]

今日はPASSIVEHOUSEJAPANアニバーサリーイベントで東京に来れたので、普段、新潟県では見れない設備機器のショールーム見学に行ってきました。   今日はその2つ目。   ↓場所は外苑前です […]

今日はPASSIVEHOUSEJAPANアニバーサリーイベントで東京に来れたので、普段、新潟県では見れない設備機器のショールーム見学に行ってきました。   今日はその1つ目。   ↓STIEBEL E […]

今日は弊社が参加している団体の全国大会に参加してきました。   ↓こちらです PASSIVEHOUSEJAPAN(パッシブハウス・ジャパン)です。 ドイツ発祥のパッシブハウスを日本の気候・文化様式に合わせた日本 […]

今日は『太陽に素直な家』から、1種換気の掃除についてです。   すぐサボってしまう、自分の生活を理解して、定期的にブログ記事にするためにがんばっています。 ※アウトプットは大事ですね   第3066回 […]

『カーポート工事』の現場です。   カーポート組立て・コンクリート打設が終わり、最後は囲い工事です! 今回は、メーカーの純正パネルではないので、保証の対象外になります。 ※お施主様には説明し、納得頂いています。 […]

『カーポート工事』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3146回:『カーポート工事』カーポートの組み立て   カーポートが組み上がったので、ランマーを使用して、砕石の転圧を行い、締め固め […]

今日は休日ブログです。   第3136回:休みの日の独り言77~中鯖石コミュニティーセンターふるさと祭編~   面白そうなイベントを見つけたので、息子と見学してきました。   ↓こちらです […]

 今日は高気密高断熱住宅の光熱費についてです。   第3119回:『太陽に素直な家』光熱費の発表2022年9月編   ↓こちらが2022年10月の電気代です。 14,688円でした。 先月(2022年 […]

『カーポート工事』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3145回:『カーポート工事』掘削   ↓カーポートの位置を確認します   ↓カーポートを組立てる位置に、鉄筋棒を打ってい […]

少し前に『カーポート工事』を行いましたので、ご紹介させていただきます😊   ↓現地調査です   ↓重機が入りました   ↓重機で掘削していきます 今回は駐車スペースとして使用 […]

カーポートの1面囲い工事が行われました。   海からの風が強く、囲いを付けたいとご相談を頂きました。 しかしながら、既製品のカーポートに純正パネル以外の囲いを取付けるとメーカー保証の対象外になります。 お施主様 […]

『高田の家』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3142回:『高田の家』地盤改良(環境パイルS工法)   ”遣り方(『やりかた』と読みます)”を行います! 遣り方とは、基礎工事の前に、建 […]

『高田の家』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3141回:『高田の家』地縄張り   ↓地縄を張ってから、時間が経ったので草刈りをしましたよ   では、 ↓現場に木杭が搬入され […]

『高田の家』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3140回:『高田の家』水道引込工事   工事に入るために建物の位置を出す、地縄(『じなわ』と読みます)を張ります   ↓トラン […]

『高田の家』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3129回:『高田の家』地鎮祭   水道の引込工事を行いました。   今回の敷地はまだ水道が来ていませんでした。 水道は道路まで […]

少し前から、冬囲いのご相談がきています。 柏崎も雪の積もる地域なので、早い方は11月頃から雪囲いの準備などを始めます。   先月から落とし板の加工などの依頼はありましたが、本格的な雪囲いは本日が初です。 毎年恒 […]

『瓦リフォーム』の現場です。   ↓先回はこちらをご覧ください 第3137回:『瓦リフォーム』瓦の撤去   ↓小羽の上に、構造用合板を敷き込み、その上からシージングボードを敷きます こちらの黒いボード […]

『屋根リフォーム』の現場です。   ↓こちらの本屋をリフォームします 春、雪で割れた瓦の修理の際、瓦の点検を行った所、下地が痛んでおりました。 瓦の寿命は50年と持つのですが、実際はそれより先に下地の方が紫外線 […]