第2439回:害獣対策工事

週明けに、ここ3日間くらい天井裏から物音がするので、見てほしいと連絡を頂きました。

 

 

これは動物かな。。。

 

 

お宅へ伺って天井裏を点検してみたのですが、

害獣が入って日が浅かったからなのか、特に異変は感じられませんでした。

 

長く住み着いていたりすると、外から拾ってきたゴミ(巣につかいます)があったり、糞尿がまき散らしてあったり、

断熱材がぐちゃぐちゃになったりします。

 

何処から入ったのか、廻りを見てみると、

↓ここですかね

基礎の通気部分ですね。

 

お施主様のお話と、隙間の大きさから”ハクビシン”か”イタチ”ではないかと推測されます。

 

では、害獣対策を行います!

 

まずは、害獣駆除といったらの”バルサン”を焚きます。

(写真はありません😅)

 

バルサンを屋根裏、基礎下に充満させます。

翌日、害獣が戻って来ていないのを確認し、基礎の通気部分を塞ぎます。

 

↓トリカルネットと言う、ネットを取付けます

プラスチック製の黒いネットです。

ネットを木材で固定します。

 

↓家中ぐるっと、すべての基礎に取付けます

これで、もう侵入はさせません😎😎

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

本日修正したリフォーム施工例は、

『プライベートルーム』です♬

 

つづく。

 

第一建築業