第2479回:八石山の整備~下見でカモシカ遭遇編~

先日のブログに引き続き、八石山の看板取替工事です。

↓先回はこちらをご覧ください

第2478回:八石山の整備~石川口登山道案内看板編~

 

登山道入り口の看板修理と一緒にもう1つ案件をいただきました。

 

↓モノクロのこの資料です

八石山の頂上には遠景版という頂上から見える風景の説明をする看板があります。

こちらは2009年に弊社で作成した遠景版なんです。

当時、大関が担当して、作成した看板をボランティアのみなさんと持って上がり、設置しました。

 

あれから11年。。。

毎年秋には取り外しているんですが、春から秋まで外に設置しっぱなしの遠景版もかなり傷んできました。

 

↓今回、この遠景版も新しく作り直すことになりました

しかし、ここで問題が遠景版は回収してきたのですが、脚の部分がありません。

今から11年前ですが、当時はカメラを担いで山に登っていなかったので、こちらでも資料を取っていませんでした。

 

ということで、

今回は中村が担当することになり、せっかくの機会なので、登ってみることにしました。

たぶん、小学校の登山以来の八石山の登山です。

30年ぶりくらいでしょうか。。。

 

石川ルートから登ってみました。

登って少しすると。。。

遠くからこちらを見る動物がわかりますでしょうか。。。

 

↓赤丸の中です。

イノシシかな。。。

アップにしてみると。。。

 

↓カモシカでした!※ブログのタイトルでバレてますね。。。

初めて見ました、八石山にはカモシカがいるようです。

ずっとこっちを見て、視線を外すことなく、こちらを見ていました。

おかげでばっちり写真に収めることができましたよ。

本来の目的とは違いますが、久しぶりにテンションが上がりました。

 

そんな貴重な体験を経て、山頂へ。

 

↓こちらは中八石の山頂です

標高518mです。

 

汗だくで疲れましたが、山頂を制覇したすがすがしい気分になりましたよ。

 

と目的が違いましたが、

 

↓足の部分を確認してきました

 

次回はいよいよ、制作に入ります。

 

 

つづく。

 

第一建築業