第2810回:神棚置き場のリフォーム工事

今日はリフォーム工事の現場からです。

 

先日、7年前に新築されたお施主様から相談がありました。

 

本家から神棚を受け取ったので、配置しようとしたのですが。。。

 

↓こちらが本家さんから来た神棚です。

先代から使っていた神棚で、本家を解体するので、神棚を受け取ったとのことですが、高さがあり、入らないとのことでした。

確かに、標準的な神棚より高さがありました。その高さ、51cmです。

 

↓こちらが神棚置き場です。

神棚の屋根の上の千木(『ちぎ』と読みます)が天井に当たってしまいます。

 

今回は天井のかさ上げ工事を行いました。

 

↓それでは工事に入ります。

なかなか狭いですが。。。

 

↓大工さんの品田さんです。

体をくねらせ、天井を剥がします。

 

↓そして、新しい屋根下地を作ります。

屋根断熱だったので、天井裏空間に余裕がありました。

 

↓そして、完成しました。

 

神棚も無事に配置できました。

 

つづく。

 

第一建築業