第21回:雨仕舞い(あまじまい)


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

夕方、現場をあがってきた大工さんと屋根、外壁工事をお願いしている板金屋さんと会社で打ち合わせです。


現場で気になる点を話し合いました。


それぞれの観点で気になる部分を確認して、現場に反映します。


外工事はやはり、雨仕舞いが気になります。


雨仕舞いは基本的には雨水を建物の中に入れないように、検討するのが基本ですが、

それプラス、もし万が一入ったとしてもその雨水が中に溜まらないようにすることも大事なんです。


「雨水が入らないようにする、でも雨水が入ったら出ていくようにする」


なんか矛盾しているようですが、家づくりのとても大切な課題なんです。