第90回:水防訓練


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

今日は消防団の水防訓練がありました。


「水防」とは水害発生時の防災作業の事です。


今回は以下の2つの訓練でした。

1.基本木流し工法

(災害時に堤防を水で削られないように保護する工法です)


2.基本月の輪工法

(堤防の一部で漏水が発生した時に土を詰めた土のう袋で囲んで漏水の拡大を防ぐ工法です)


どちらの作業も基本はまず自分の安全を確保した上で行ってほしいとの事でした。

(無理をせず、出来ることをする)


柏崎も先週、梅雨入りしました。


災害が起きないことが一番よいのですが、もしもの時の対策は日ごろから気をつけたいと思います。