第146回:住宅の営業について

今日は夕方からお客さんの所に打ち合わせに行ってきました。


最近、「外壁の張り替えをしませんか?」っと営業に来る会社が数社あるとのことでした。


ある1社は「リフォーム工事のモデルになってもらえませんか?」と言われ、修繕した家を広告に使わせてくださいとお願いされたと。


その外壁リフォーム会社は石川県から営業に来たそうです。


また、ある会社は市外の業者でしたが、しつこい勧誘で毎日のように電話が鳴り、気がめいってしまったそうです。


それで外壁を見てほしいとのことでした。


打ち合わせの後、外壁を見させてもらい、自分なりの判断基準で修繕方法を説明させてもらいました。


お客さんも気になる点が聞けて、少し安心して頂けたようです。


今日は改めてお客さんとの付き合い方について考えさせられた日でした。