第245回:冬囲い3

今日はお寺さんで冬囲いです。

毎年、冬前に囲いをさせてもらっています。


お寺さんなので、住宅とも異なる囲いです。



新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑このお寺を囲っていきます。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑まずは柱を立てます。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑立てた柱の間に冬囲いのパネルを入れます。

これは木材を板金で巻いたものです。

このパネルは1列に6枚入ります。

一番上は雪も積らないので、明かりとりの為に透明なポリカ材を張っています。


これで本堂の周りをぐるぐる囲います。


しかし、これだけではありません。


正面には。。。



新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑三角形の雪よけトンネルを作って完成です。

一番最初の写真から比べて頂けると分かります。


大がかりな作業で大工さん数人で1日がかりで行います。

毎年やっているのでコツがわかっていますが、結構大変なんです。


とりあえず、天気でよかった。

(意外にこれが一番大きいかもしれません)


つづく。