第459回:ユニットバス組み立て

今日は浴室改修の現場からです。


下準備が終わり、いよいよユニットバスの組み立てです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑浴室の床下にはすでにお湯・水の配管が準備されています。


そして、現場に部材が届きました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑それぞれの部品が梱包されてきます。

かなりの量があるんですよ。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑これは浴槽と壁パネルです。


これを1つ1つ組み立てていきます。

ちなみに今回はYAMAHAのユニットバスです。


今回、このユニットバスを選んだ理由としては、おばあちゃんがお風呂に入る時に寒くないように選びました。

このユニットバスの天井、壁、床が断熱材で包まれていること、そして、浴槽も保温性能が高いお風呂なんです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑床部分が組み立てられました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑床下部分も断熱材で覆われています。


明日、いよいよ完成です。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/