第507回:キッチンパネルの性能

今日は新築住宅の現場からです。


今日はシステムキッチンの組み立てがありました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑部品を搬入してもらい、組立作業が始まります。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑カップボード(システムキッチンの面材と同様の作りつけ棚)も組立。

新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑段ボールの養生がされていますが、組立完了です。

ちなみにシステムキッチンはわかりにくいですが、クリナップのクリンレディです。


今回、施工業者の親方から、キッチンパネルについて教えてもらいました。

キッチンパネルは耐水、耐熱の面材パネルのことです。

今回はクリナップのシステムキッチンなので、面材もクリナップになります。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑これがその面材の破片です。

この面材は中に燃えにくい材料が入っているだそうです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑会社に帰って、もらった破片をライターであぶってみました。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑ライターの火であぶっても確かに面材は残っていました。


各社色々なアイデアで性能向上をしていますね。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/