第528回:襖(ふすま)

今日は新築住宅の現場からです。


和室に襖(ふすま)が入りました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑リビングが畳の部屋なので、和室との仕切りも襖戸にしました。

今回は開口を広くとる間取りにしてあり、3枚引き込み戸になっています。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑お隣の和室の押し入れの襖戸です。

施工中に色々ありましたが、最終的に見た目がすっきりした観音開き(かんのんびらき 両方に開く)戸にしてあります。

どちらの建具も表面は織物になっています。


襖の上下は押入れの中も空気が通るように換気の隙間を設けました。


ちなみに上についている観音開きは天袋(てんぶくろ)とも呼びますよ。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/