第546回:玄関リフォーム2

今日は玄関リフォームの現場からです。


最初に今まで取りつけていた玄関戸を撤去します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑レールの部分が埋まっているので、タイルをハツり(壊し)ます。

タイルには目地が入っているので、この目地を切れ目にします。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑玄関戸の枠を取り付けます。

地震等での歪みがあるので、隙間に木材で枠を入れます。

まっすぐに枠が取り付けれるように、寸法を見ながら、隙間に「パッキン」をかませます。


この調整がとても重要です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ
↑玄関戸が取りつきました。


今までは明り取りの「欄間(らんま)」がついていましたが、今回は欄間なしです。


玄関戸の高さは1.8mから2.2mになりました。

40cm程度高くなったので、物の出し入れで上の方を気にしなくても大丈夫です。


また、掴む取っ手なので開閉も楽チンですよ。

※取っ手があると開口部分は少し狭くなります


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/