第556回:冬囲い2012

今日の柏崎は久しぶりに晴れましたね。


11月に入り、冬囲いの準備も始まりました。


今まではお客さんが囲いをされていましたが、長年の使用で板が溝に入りにくくなってしまいました。

雪圧で板が歪んでしまったようです。


今後の冬囲いを簡単にする方法で提案させて頂きました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑雪圧を分散させるために柱の数を増やしました。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑そして柱の外側にコの字の金具を取り付けて、そこに落とし板を入れるようにしました。

今まで使用していた板をそのまま使えるようにしてあります。


これで少しは雪囲いの取り付け取り外しが楽になると思います。


年に1回の作業ですが、作業しやすいほうがいいですよね。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/