第557回:ファイバーテープ

今日はリフォームの現場からです。


クロスの張り替え中です。

地震でクロスが切れてしまった箇所があるので、修繕を行います。


内装のクロスは下地の石膏ボードやベニア板の上から張ります。


材料には必ず、継ぎ目が存在ます。


そして、継ぎ目は段差になります。

段差がつくと見た目がすっきりしないため、この段差を平らに見せる下処理を行います。


この継ぎ目部分をきれいに仕上げるためには継ぎ目部分にグラスファイバーのファイバーテープを張ります。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ


↑下地の石膏ボードの継ぎ目部分です。

ちょっと見にくいですが、ファイバーテープを張り付けています。


ファイバーテープを張り、その上からパテで継ぎ目の段差を平らに仕上げます。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑クロス屋さんの桑山さんです。


継ぎ目1つ1つをきれいに処理してもらっています。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/