第663回:2Y

東日本大震災から2年が経ちました。


多くの方々がいろいろな事を考える日になりました。


東北はどのように復興すればよいのか。


自分からどんな支援ができるのか。


原発は必要なのか。


電気代は上がるべきなのか。


2年前はいっぱいあった募金箱も最近は見かけなくなりました。

お金はまわっているのか。


2年前に比べて、僕らの造る家は地震に耐えれる家が造れるようになっているのか。


簡単に結論の出ないことを書いてこの文章をどうしたいのか、わからなくなってきましたが、

いろいろな事を考えて、知識を得て、失敗も経験して、「悩んで学んで」、今よりも良くなるように考えていかなければならないと思います。


こんがらがった感じですが、つづく。