第685回: 洗面化粧台の詰まり解消

昨日の晩にお客さんからご連絡があり、本日伺ってきました。


洗面化粧台の排水の流れが良くないとのことです。

ラバーカップなどを準備して伺ってきました。


まずは状況確認です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑水を溜めてから流してみるとやはりうまく流れません。。。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑化粧台の下の収納部分を開けると、「トラップ」がついています。

これは配管から逆戻りしてくる汚臭を抑える役目があります。

U字になっている配管内で髪の毛や石鹸のごみが溜まってしまうんです。


しかし、このタイプはゴミ抜きキャップがついていまいた。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑キャップを開けて、中のごみを取り出します。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑無事に掃除完了です。

今回はメンテナンスしやすいモデルで助かりました。

このゴミだしキャップがない場合はラバーカップで吸って出したり、配管清掃が必要になります。


そして今日のオフショットです。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

↑プライベートルームです。

今回は女性の方に助かるドレッサースペースです。


カウンターとミラーと照明とコンセントを組み合わせて、大工さんに造作してもらいました。


向かって左には埋め込み収納がついています。


男性の場合はPCを置いて書斎スペースにも応用できます。


模様替えはできませんが、あると便利ですよ。


つづく。


【第一建築業のホームページ】

https://www.dai1kenchikugyou.com/