第1068回:稲虫送り(いなむしおくり)

今日は稲虫送り(いなむしおくり)がありました。

稲につく害虫を火に寄せて燃やしてしまう地元の農作物の豊作を願う行事です。


↑地元のみんなで燃やし場を作ります。


↑各家庭でたいまつをつくります。
子どもたちがこれを持って田んぼの土手を歩き、虫をたいまつに寄せて燃やしていきます。
稲に付く害虫を駆除して、豊作を願います。
今日は各地で行われました。


↑こんな感じで燃え上がります。
地元の消防団も集合します。


↑地域によって色々な工夫をして楽しんでいます。



今年もおいしいお米がとれますように。

つづく。