第1088回:地縄(じなわ)

今日は夕方から地縄張り作業がありました。

これから家を建てる前に家の位置を地面に示します。


↑地縄です。

地縄を張るときは建物の芯(しん)で示します。

実際には柱、下地、外壁の厚さがあるのでもう少し膨らんできますが、現地に示すとアプローチがどうなって、庭がどうなって、車をどう配置してと図面より現実的になってきます。

お施主さんもイメージが湧いてきて家づくりがより実感できてきますよ。

つづく。

第一建築業