第2201回:『丘の上の家』基礎工事~鉄筋検査まで~

『丘の上の家』の現場です!

↓先回はこちらをご覧ください

第2200回:地盤改良工事

 

地盤改良を終えたら基礎工事が始まります!

↓初めに「遣り方(やりかた)」を行ないます。基礎の「高さ」と「位置」を確認する為の作業です

 

↓「掘削(くっさく)」作業です、余分な土を撤去します

 

ちょっと、進みます😉

↓砕石を敷き、その上に鉄筋を配置します

鉄筋を適切に配置します!

 

↓そしてベース部分の型枠を組みますよ

 

↓鉄筋検査です

第三者機関であるERIに検査をお願いします。現在は新築住宅を建築する場合は建設業者に「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」が求められます。

建物の「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」が対象になり、「構造耐力上主要な部分」として「基礎」が該当します。

基礎のコンクリートを打設する前に、基礎の鉄筋が図面どおりに配置されているかを確認します。

 

検査も無事終えました😊😊

 

つづく。

 

第一建築業