第2202回:『丘の上の家』基礎工事~レベリングまで~

『丘の上の家』の現場です!

↓先回はこちらをご覧ください

第2201回:『丘の上の家』基礎工事~鉄筋検査まで~

 

鉄筋検査が終えたら、コンクリート打設に入ります😎

↓フレッシュコンクリートを流します

ちょっと雰囲気がある感じの写真がありました😉

これはコンクリートを打設位置まで圧送するポンプです。近年は一輪車で運ぶことはあまりしません。

(狭小地では使うケースがありますよ)コンクリートを効率良く流し込む為に必要な重機になります

 

↓ベースコンクリートが硬化したら、立ち上がりコンクリートの位置を「墨出し(すみだし)」します。

 

↓立ち上がり部分の型枠を組みます

この時に一緒にアンカーボルトとホールダウン金物も設置しますよ。

 

↓立ち上がりのコンクリートを流していきます

手前は工具の「ランマー」で撹拌(かくはん)している所ですね。

 

↓そして「レベリング」作業です。

基礎の上端を水平に均します。この上に土台が載るので高さを均一にして仕上げます。

 

つづく。

 

第一建築業