第105回:シロアリ調査


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

昨日、今日と床下でシロアリ調査がありました。


ちょうど1年くらい前にシロアリがいるかもしれないとお客さんから連絡があり、事前調査として床下を潜らせてもらったんですが、発見できず。


去年は住宅に立て掛けていたしいたけを栽培する木に発生していました。

また、杭などを刺しているとそこからシロアリが発生します。


注意しましょう。


その時に、念のため、1年後に床下を調べさせてくださいと約束して、今回の調査となりまいた。


今から30年くらい前に先代の社長が建てた住宅です。

当時はべた基礎や防湿土間(床下一面をコンクリートで覆うこと)が無かった為、束石の上に立っています。


シロアリは湿った個所を好むので、キッチン、浴室、洗面所、トイレ辺り重点的に調べます。


2時間近くの床下調査の結果、シロアリを発見しました。


狙いとは異なり、和室に発見。


荒床(畳の下にしいてある下地材)の一部と根太1本が被害個所でした。

まだ侵入したてのようで被害が小さかったのが幸いでした。


これからの後処理が大事です。


新潟県柏崎市の第一建築業のいちけんブログ

ちなみに、床下に潜る時の格好です。


長靴を履いて、雨具を着て、軍手を付けて、帽子をかぶって、マスクをして。


かなりの重装備です。


ダイエットにはちょうどいいかもしれません。


とりあえず、見つかって良かったです。